読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤沢和厩舎2歳重賞制圧なるか。同士討ちも多い2016年最終週。

早いもので2016年最終週。

数年前までは、ラジオNIKKEI杯2歳ステークスが2歳重賞がラストだったのが、朝日杯フューチュリティステークスとの開催場所が入れ替わりになって、有馬記念当日にGⅡのホープフルステークスがラストとなっています。

ホープフルステークス(12/25・中山芝2000m)

こちらも第1回と第2回とシャイニングレイハートレーで連覇を飾っています。

そんな重賞に今年は、グローブシアターとレイデオロの2頭が出走します。

 まずは、グローブシアター。

もはやブルーオーナーの血統となっている状態でエピファネイアリオンディーズに続く指名。その他にも指名しているのでは・・・?

リオンディーズと同じ11月の京都デビュー、12月に連勝で重賞制覇を狙います。全兄のリオンディーズ朝日杯FSを制覇してからいろいろと崩してしまい、少しばかし残念な結果となってしまいましたが、グローブシアターはどのような景色を見ることができるのか。

そして、レイデオロ。

こちらは、半兄にチュカイオーナーが指名していたティソーナ。マーガレットステークスを制して、NHKマイルカップにも出走しました。

新馬葉牡丹賞を連勝して重賞制覇を狙います。半兄は父がダイワメジャーで勝ち鞍の距離は1400m~1600mでしたが、この馬は父がキングカメハメハに変わって、やはり距離が延びて2勝とも2000m。それも東京と中山で2勝しているもんですから、大したものです。

 

指名外馬では地方馬コスモスが出走してきますね。総帥・岡田繁幸氏が勝てば英国ダービーに登録すると言っているので勝てば、楽しみですね!

ただし、このレースは勝った馬も出走した馬も3歳クラシックでは呪われたような結果なので、その辺が注目ですね。

 

その他の注目レースとしては、まず新馬戦が5鞍ありますね。

12/23阪神5R芝2000m

ビギンオーナー指名のゼンノワスレガタミが出走します。こちらは、名牝ダイヤモンドビコーのラストクロップですね。ここ3年連続指名となりますが、ここで大輪が開くのでしょうか。1つ上のゼンノタヂカラオは2勝挙げて京都新聞杯に出走したり、2つ上のペルセヴェランテも2勝挙げています。

ゼンノワスレガタミも続けるのでしょうか。

 

12/24阪神5R芝1800m

ここにはでぃーぷオーナー指名のアドマイヤアゼリが出走します。セレクトセールで2億7千万円!もの超高額馬。ここ最近の近藤利一氏の活躍とは反比例する価格かと思われますが、もの凄い金額ですね。

なぜか、高評価連発の母アゼリですが、でぃーぷオーナー2年連続の指名。全兄ロイカバードは、サトノダイヤモンドと超高額馬対決として世間からも注目を浴びましたが、2着に敗れ未勝利から福寿草特別と連勝を飾りましたが、きさらぎ賞ではサトノダイヤモンドの壁に阻まれるという悲しき運命。弟は兄の雪辱を果たせるのか。金額も兄を超えていますしね。

また、ドラフト会議時には橋田厩舎予定だったのが、蓋を開けたら須貝厩舎へ変更となっており、ある意味おいしい馬だったかもしれません(笑)

 

12/24中山6R芝1600m

ここではブルーオーナー指名のジャンヌが出走します。調べてみたら、ダイワスカーレットが勝った有馬記念の2着馬のアドマイヤモナークの姪になります。

キングカメハメハ×ディープインパクトという時代の早さを感じる血統。

母は1勝を挙げることもできませんでしたが、優秀な血統の元どうなるのでしょうか。

 

12/24阪神6Rダート1400m

ここでもマルオーナー指名のスマートレイチェルが出走します。西園厩舎、大川徹オーナー、武豊キングカメハメハ×フレンチデピュティとぱっと見では豪華な布陣ですが、netkeibaでは情報がなく。。。なので、詳しくは語れませんが、母ショウナンアクトはダートの短距離で勝利を挙げていますので、血統通りダートで結果を残せるのか。注目ですね。

 

12/25阪神5R芝1600m

ここでは三つ巴の新馬戦になります。

まずは、ブルーオーナー指名のクインアマランサス。

ヒカルアマランサス京都牝馬ステークスを勝ったり、伯父にはGⅠなどで活躍しているカレンミロティックがいたり、母系は豊かです。

 

そして、ディヴァインハイツ。

bambam88オーナーの指名馬。姉のリーチザハイツに続く連続指名。姉が残念な最期を迎えてしまっただけに、リベンジを果たしたい1戦にしたいですね。

 

最後は、ファヴォーラ。

Frankel産駒の怪物娘。最後の登場です!他の2頭は、すでに重賞を勝っています。ラストの追い切りを馬なりで12秒を切る大物ぶりを発揮。有馬記念に騎乗しないダービージョッキー川田騎手を擁するなんて素晴らしい限り!

 

新馬戦も多いですが、今週は26頭も出走します。3日連続開催だというのもありますが、とにかく多すぎる。

なのでその他のレースは省略しますが、千両賞にマルオーナーのドラフト1位のアルアインが出走します。こちらも注目ですね!要チェックです!

 

他にも、同士討ちが多かったり、三つ巴対決が多かったり、何かと年末まで騒がしい馬侍2016です。。。

 

ちなみに有馬記念には、馬侍の指名馬では

サウンズオブアース(ビギン)

ミッキークイーン(でぃーぷ)

サトノダイヤモンド(Sum34)

サトノノブレス(ビギン)

デニムアンドルビー(bambam88)

の5頭が出走します。

こちらも、競馬ファンとしても注目ですね。